無利息のカードローン

お金がないときには、カードローンを利用するのが鉄板ですが、どうせなら「無利息」のカードローンの方が返済負担が減るので人気ですよ。
MENU

無利息のカードローンでお金を借りる

ローン

 

カードローンの金利は借りる金額が増えるにつれて下がっていく仕組みになっています。
多くの人が利用する10万円程度の金額であれば、多くの場合18%程度の金利が設定されます。
しかし大手の消費者金融だと、新規利用の方に限って無利息で30日間利用できるというキャンペーンを行っていることが多いです。

 

無利息というのは、例えば10万円以内の利用だと、30日以内に返済すればその分の金利がつかないという意味です。
もちろん10万円以上を借りた場合でも、無利息が適用されている間に完済してしまえば、金利は全くかかりません。

 

無利息で借りられるカードローンとしては、アコム・アイフル・プロミスといった大手消費者金融のカードローンのほか、最近では銀行カードローンでも無利息で借りられる所も増えてきています。
しかし銀行よりも消費者金融の方が審査時間が短く当日中に借りられる、正社員でない人でも比較的審査に通る傾向がある、自動契約機の設置台数が多い、といった利便性が高いのが特徴です。

 

多くの人が持っているイメージでは、消費者金融よりも銀行の方が安心ということもあります。
しかし大手消費者金融は銀行のグループ会社となっているので、安心・安全の観点でも何ら利用して問題になることはありません。
先の述べたアコム・アイフル・プロミスのうち、アイフルだけが銀行グループではなく消費者金融として東証一部に上場を続けています。
ちなみにアコムは三菱UFJフィナンシャルグループ、プロミスは三井住友銀行グループとなっています。
銀行グループになっていること、昔と比較すると貸金業法が厳しくなりコンプライアンスが求められていること、インターネットで悪評は広まりやすいこと、などの理由から特に大手消費者金融はクリーンなものとなっています。

 

友人や親に頭を下げてお金を借りるよりも、保証人も担保も無しで当日中にお金を借りられる無利息カードローンを利用する方が気兼ねすることがありません。
お金が無いけれど、働く時間も売れるものも何もないという場合は、こういったカードローンの無利息キャンペーンを利用して上手にピンチを切り抜けましょう。

このページの先頭へ